年度末

またまた久しぶりになってしまいました。

前回は年始の挨拶。それからもうあっという間に3月でした。

確定申告やいろんな書類仕事など、私事ではぎっくり背中を2回など色々と忙しかったのであっという間でした。

 

3月に入り不安定な天気が続いていますね。暑くて半袖でもいいなと思う日もあれば、雪がチラつくぐらいに寒い夜もあります。

三寒四温と言えどこの気温の落差は尋常ではありません。

皆様も体調にはくれぐれもお気を付けください。

 

さて、昨年末からの診療報酬詐取事件ですが、色々と出てきましたねえ。

ホームページのトピックス欄にも随時ニュースを載せていますが、また逮捕者が出ました。

それも有名な女医さんでしたね。昨年から噂には出ていましたが・・・。

他にも数名の医師や歯科医師、あと芸人が保険証を貸していたとも噂されております。

最初は柔道整復師バッシングのように報道されてきましたが、事件の内容はそういったものではないということがわかってきました。

やはり保険を取り扱う者のモラルに根差す問題という事ですよね。

情けないことに私共の業界にも保険請求を代行するといった業者が出てきているようです。

施術者の代わりに保険請求を行うそうです。

ん?変ですよね?それ。

だって患者さんに会ったわけでもなく、診察をしたわけでもないんですよ。

なのに負傷を決定し、請求なんてできるんですかねえ?

もうこの時点で怪しい臭いがプンプンしますね。

 

先日、日本柔道整復師会主催の学会に行ってきました。

その際に話にも出ていましたが、柔道整復師の療養費請求制度と資格について抜本的な改革が行われるそうです。

まだ内容は決定しておりませんが、日本柔道整復師会と厚生労働省とが密に協議を行っているようです。

制度改革を行って、先ほどのような代行業が減ればいいなあと思います。

 

もし制度変更となると患者様にご迷惑をおかけしますが、少しでも社会に役立つような、社会に恥じることの無いような業界になるよう切に祈ります。

 

年度末までもう少し、お忙しい方もいっぱいいらっしゃると思いますが、無理をせずに体には気を付けてくださいね!



Designed by CSS.Design Sample